イケメン相手に露骨すぎ!合コンで女友達に嫌われる態度8パターン

「女の敵は女」、「敵に回して、女ほど怖いものはない」・・・。女性の皆さんなら、これまで生きてきたなかで、恐ろしいほど実感していることだと思います。そこで今回は、『オトメスゴレン』読者の女性を対象に、「イケメンを目の前にしたとき、女友達に嫌われる態度」について、アンケートを実施。イケメンを目の前にした場面で、女の目線から女を見たとき、どのような振る舞いに嫌悪感を抱くのか、調査結果をまとめてみました。

  • 【1】あからさまに声のトーンが変わる。

    対イケメンのわかりやすい振る舞いとしては、声のトーンやしゃべり方の変化が挙げられます。「カッコいい先輩が同席するときだけ、甘えたような声色に変わる後輩。何それ?とイライラ。」(20代女性)のようなことは日常茶飯事だと思いますが、なかには「『?だぽん』『?にゃ』みたいな語尾をつける同僚」(30代女性)の例も報告されており、さすがにこの同僚は「職場の女子全員から嫌われている」(前出・30代女性)そうです。