彼氏に対する気持ちが冷めていると気づく瞬間8パターン

  • 【4】彼氏の自慢話を聞くことに、うんざりした気持ちになった瞬間。

    大好きな彼氏の自慢話。以前だったら、心から「本当にすごい。」と共感できたのに、あまり深く考えずに「へえ、すごいねえ。」と社交辞令で相槌を打っていることに気づいたとき、「いまの話をどうでもいいと思っている自分」を認めるはずです。