恋に疲れてしまう瞬間8パターン

恋していると元気を与えられる一方で、疲れてしまうこともあるのではないでしょうか。「恋に疲れる」はネガティブな状態ですが、見方を変えれば、自分の気持ちを冷静に見つめ直し、新しい一歩を踏み出せるキッカケにもなるのではないでしょうか。そこで今回、恋に苦しんでいる自分を見つめ直していただくために、「恋に疲れてしまう瞬間8パターン」を紹介させていただきます。

  • 【1】自分を良く見せるために無理し続けているとき

    嫌われることを恐れ、必要以上に明るく振る舞ってしまうなど、自分の姿を良く見せようと無理し続けているパターンです。本来の自分らしさを出せないために、疲れてしまう方も多いようです。自分らしくいられる相手と一緒にいたいものです。
  • 【2】メールを送る際、文字の一字一句に悩み続けたとき

    メールにおける印象を気にするあまり、メールの文面を悩み続けるパターンです。また、相手からメールを受け取った際、文字だけの情報を深読みし過ぎて、疲弊する方も多いようです。メールも大切なコミュニケーションツールですが、メールの情報だけに頼り過ぎるのも問題がありそうです。