恋愛するつもりがないことをアピールするフレーズ8パターン

恋する気がないときに限って、男性からアプローチされるもの。当然、遠回しな表現で断るだけでは、積極的な男性は諦めることなく、何度もアプローチしてくる可能性があります。では、どのようなセリフによって、恋愛するつもりがないことをしっかりとアピールできるのでしょうか。そこで今回、代表的な8つのフレーズをご紹介させていただきます。

  • 【1】「今は仕事が楽しくて仕方がない。」

    仕事が充実していることを前面にアピールするパターンです。今の仕事の楽しさ、将来への夢など、目を輝かせて伝えることで、説得力を高めることができるでしょう。ただし、仕事をしていない場合には使えないので、趣味の話などに置き換える必要があります。
  • 【2】「しばらく彼氏はいらない。(ほしくない。)」

    ストレートに彼氏がいらないことを伝えるパターンです。しつこくデートに誘ってくる男性に対して有効でしょう。なお、しばらく彼氏がいない女性がこのようにセリフを放った場合、「彼氏ができないだけだろ!」と思われる可能性があります。