「俺なんかカッコよくないし。」という発言への切り返し8パターン

男友だちと話しているなかで、不意に「俺なんかカッコよくないし。」と言われて戸惑った経験はありませんか?とっさの切り返しをどうしていいのかわからず、言葉を濁してしまいがちですが、こういうときの男性は、「そんなことないよ!」と否定されるのを期待しているようなのです。そこで今回は、「俺なんかカッコよくないし。」という愚痴に対する返答の例をご紹介したいと思います。

  • 【1】「わたし『は』カッコいいと思うよ。」と、個人的見解を述べる。

    「『カッコよくない』なんてことないよ。なぜなら・・・」という理由づけが必要なく、もっともシンプルにフォローできる言葉です。さらに、もともと憎からず思っている相手の場合は、さりげなく好意を伝えることができるというメリットもあります。
  • 【2】「性格は素敵だよ!」と、内面のカッコよさに触れる。

    外見が整っていることを褒められるより、中身の良さを評価されるほうが、ずっとうれしいという男性は少なくありません。美醜などの見た目と違い、「内面のカッコよさ」は主観的に判断されるものなので、相手がどんな人であっても応用できる言い回しとして、覚えておきましょう。