彼氏に誕生日や記念日、イベントがスルーされそうなときの対応9パターン


付き合っていて、男女の違いを大きく意識させられるのが記念日に対する考え方。比較的、記念日に対して感心の薄い男性は、うっかり彼女との記念日を忘れて、友人と飲み会に・・・なんてことを悪気なくやってしまいます。そんな、記念日がスルーされそうなことに事前に気づいた場合、いったいどんな対応をすれば、当日彼氏と一緒に過ごせるでしょうか。

  • 【1】直球で「この日は一緒に過ごしたい!」と伝える

    彼氏が特に忙しそうではない場合は、自分の気持ちをストレートにぶつけるのが効果的。彼女のまっすぐな想いを聞いた以上、男性は「断る」という選択を取りづらくなるでしょう。