結婚を考えていない彼にプロポーズさせる揺さぶり方8パターン

おつきあいも長くなり、そろそろ次の段階に・・・と考えているのに、彼氏がなかなか煮え切らない。この先、どうしたいのか気持ちが見えない。はっきりしない相手に対して、モヤモヤしている女性は多いと思います。そこで今回は、「結婚を考えていない彼にプロポーズさせる揺さぶり方8パターン」をご紹介します。

  • 【1】友人の結婚式の報告をしたとき、「わたしはこんなドレスを着たいな。」と自分の話題にしてしまう

    友人の結婚式に出席したら、こんな式だったよ、花嫁さんのドレスは素敵だったよと、彼氏に報告することと思います。その際、感想を述べつつ、「わたしはこんな式を挙げるのが夢だな。」「こういうドレスを着てみたいな。」と、自分の理想も語ってみましょう。さすがに彼氏は自分と無関係の話だとは思わないはずです。