一人でクリスマスを過ごしていることをほのめかすLINE9パターン

一人で過ごすことになってしまったクリスマス。たとえ人恋しくても、積極的に誰かを誘うのはさみしい人間だと思われそうで気が引ける…。そんな女性も多いのではないでしょうか。何気ないLINEのやりとりのなかで、それとなく一人であることを伝えるテクニックを身につければ、男性からのお誘いをうまく引き出せるかもしれません。そこで今回は、『スゴレン』『オトメスゴレン』読者からの声を参考に、「一人でクリスマスを過ごしていることをほのめかすLINE」についてご紹介します。

  • 【1】「今夜はクリスマスだけど、楽しく過ごしてる?」

    彼氏と過ごしている女性だったら、わざわざこんなLINEを送ってきません。勘のいい男性であれば、このLINEの裏にある「私は楽しく過ごしてないけど…」というメッセージを鋭くかぎつけ、何らかのリアクションを起こしてくれるでしょう。
  • 【2】「街中がカップルだらけでビックリした!」

    「ビックリした」というからには、自分はカップルで歩いていないことになります。こういう間接的な「さみしいアピール」に弱い男子は意外に多いので、「もしかして一人なの?」と連絡がもらえるかもしれません。