クリスマスプレゼントをねだるための一言9パターン

  • 【6】「クリスマス、一緒にいれるだけでいいよ。」と遠慮しつつ、無言のプレッシャーを与える。

    「欲しい!」とアピールするのではなく、けなげさを前面に押し出すパターンです。優しい彼氏であれば、「彼女を喜ばせてあげたい!」という気持ちが働き、プレゼントについて聞かれる可能性があります。ただし、コメントを真に受けて、本当にプレゼントを買わない男性もいるので、注意が必要です。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)