彼女のことを「連れ」「相方」と呼ぶ男性の傾向9パターン

  • 【3】仕事に対する姿勢はマジメである。

    仕事に対して熱心である傾向があるようです。職場に彼女の話をできるだけ持ち込みたくない気持ちがあるようで、彼女の話を振っても、盛り上がらない可能性があります。
  • 【4】既に一緒に住んでいる。あるいは住むこと計画している。

    半同棲もしくは同棲している場合のことが多いようです。「彼女とデート」という概念も強く意識されることなく、淡々と過ごしている男性もいます。