年末のご挨拶LINEを送る5つのポイント

  • 【3】相手の名前や共通の思い出などを入れること。

    年末のご挨拶LINEは、LINEが殺到するお正月LINEよりもジックリ読まれる可能性があります。差し支えのない定型文ではなく、相手の名前を入れ、共通のエピソードや思い出などを書き、「あなたへの特別な挨拶LINEですよ。」と分かるような内容にしましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)