女の子からの告白セリフ9パターン|男子がキュンとくる言葉とは?

「告白は自分の言葉で伝えるもの!」と分かってはいても、具体的なセリフの例を聞きたいもの。そこで、今回は、「女の子の告白フレーズ9パターン」を紹介します。告白セリフを検討する上で、自分にあった告白セリフを見つけ、アレンジしていただければと思います。

  • 【1】告白の言葉:「ずっと前から好きでした。」

    「あなたが好き。」とストレートに表現するパターンです。シンプルで気持ちを素直に伝えられる言い方といえるでしょう。しかし、「付き合ってください」と言わない場合は、相手の出方を確認して、もし相手がプラスに捉えているとわかれば、「もしよかったら付き合ってください」と付け足すのも良いでしょう。
    ポイントは、目を見て素直な気持ちを伝えることです。
  • 【2】告白の言葉:「会っているうちに、だんだん好きになっちゃった。」

    見た目だけではなく、男性の性格を含めて、好きになったことを伝える表現です。この言葉は、告白と同時にあなたの無邪気さも表現しているといえます。そんなあなたの素直な性格をきっと男性は「可愛いなこの子...」と思ってもらえるでしょう。
    ポイントは、少し照れた様子で言ってみると効果てき面かもしれません。