不況において、将来性のある男を見分ける7つのポイント

  • 【7】自分の成功を「運が良かった」と捉えることができる男か?

    松下幸之助さんは、物事がうまく運んだときは「これは、運が良かったのだ」と考え、うまくいかなったときは「その原因は自分にある」と考えるようにしてきたそうです。ちょっと成功に対して、「成功したのは自分の能力だ。」と自分の能力を過信し、周りの人への感謝が薄れてしまっては、協力者も次第にいなくなり、さらなる大きな成功を成し遂げることが難しくなるのかもしれません。相手の男性は、自分の成功大変に対して、どのように捉えているでしょうか?

経済状況が厳しくなればなるほど、男性自身の能力や考え方を通じて、将来性を見抜く力が必要となってきます。皆様はどのような視点で男性を観察し、将来性を判断しているのでしょうか。皆様のチェックポイントを是非教えてください。
Photo:All images by iStock