普段は平気でも、ふと「彼女欲しいなぁ」と男性が感じる瞬間9パターン


彼女が欲しいわけでもなさそうなタイプの男性を好きになってしまったら、想いを伝えるのは難しいものです。しかし、そんな彼でもひとり身が寂しくなる瞬間があるとしたら…チャンスではないでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』男性読者への調査結果をもとに、「普段は平気でも、ふと『彼女欲しいなぁ』と男性が感じる瞬間」をご紹介します。

  • 【1】風邪を引いてひとりで寝込んでいるとき

    「熱で動けなくて、冷蔵庫に何も入ってないと泣きそうになる」(20代男性)というように、気ままなひとり暮らしを楽しむ男性も、病気のときは助けが欲しくなるものです。意中の彼が風邪で休んでいると聞いたら、「大丈夫? 食べるものある?」と、気遣うメールを送ってみましょう。