元カノに言われた「理不尽な別れのセリフ」9パターン

9 Unreasonable Parting Words from Ex-girlfriends

  • 【7】「一人だけを見ていたら視野が狭くなるから」

    「でも、嫌いじゃないんでしょ?」(20代男性)というように、自分自身が悪いのではなく、単に「ほかの男性と付き合ってみたい」という理由でフラれた可哀想な男性も。彼氏に心から満足していたら新しい出会いを求めないはずなので、満足できないわけを伝えたほうがよさそうです。
  • 【8】「今は自分のことだけで精一杯なの」

    「大変なときに支え合うのが恋人では…?」(20代男性)というように、男性はなぜ自分に助けを求めてくれなかったのかと腑に落ちないようです。ただし、なにかに没頭している姿を前々からアピールしておき、「いまはそのために時間を費やしたい」と相談すれば理解を得られやすいでしょう。