付き合い始めた彼氏と3ヶ月以内に破局した理由9パターン

今日から恋人になろう!とお互いの気持ちを通じ合わせたものの、ごく短期間で破局してしまうカップルは少なくありません。そこには一体どんな理由があるのでしょうか?そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケート調査を参考に、「付き合い始めた彼氏と3ヶ月以内に破局した理由」をご紹介します。

  • 【1】お互いに初めての恋人で、接し方がわからなくなった

    「会話やメールがぎこちなくなって自然消滅」(10代女性)など、恋愛経験が少ない男女の場合、カップルになったことでお互いの距離感がつかめなくなり、破局に至ることもあるようです。

    付き合い始めで別れないで済む方法とは


    お互い初めてのカップルだからと言って、あなたの気持ちや感情を押し殺す必要はありません。恥ずかしさなどは捨てて、あなたの感情や「好き」という気持ちを相手に伝えてみましょう。誰にでも初めての交際はありますので、怖じ気ずく必要はありませんよ。

  • 【2】一方だけが毎日一緒にいたがるなど、会いたい気持ちに差があった

    「四六時中ひっついてきて、正直うざくなった」(20代女性)など、恋人と会いたい頻度は人によって異なるもの。相手に合わせてペースを調節することが大切ですね。

    付き合い始めで別れないで済む方法とは


    2人の生活は全く同じではありません。そのため、どちらかが無理をしてまで時間を作っていると関係は長く続かないでしょう。お互い会うのは週2回と決めるなど、お互い無理のない回数会うようにするといいでしょう。