ずっと好きな気持ちを隠してきた彼女に、思わず告白したくなった瞬間9パターン


「好き」の一言が言えずに胸にしまっている想い。そんな純な気持ちがあふれ出て、男性が告白に至るのはどんなときでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』男性読者への調査結果をもとに、「ずっと好きな気持ちを隠してきた彼女に、思わず告白したくなった瞬間」をご紹介します。

  • 【1】彼氏のことで泣いているのを、見ていられなかったとき

    「彼氏がいたから言えなかったけど、思わず『俺なら泣かせねえ!』って抱きしめた」(10代男性)というように、男性は「彼女を守るのは自分しかいない」と強く感じたとき行動に出るようです。さらに「泣き顔を見られまいとそむけつつも、顔を胸にうずめる」などのツンデレ行動で、男心を動かしましょう。