「いい加減人見知り直しなよ」と彼女に言いたくなる瞬間9パターン

9 Situations Where Your Shyness Becomes a Burden to Him

二人きりのときは気づかない彼女の「社交性のなさ」をふとした瞬間に実感し、イラつきを隠せない男性は多いようです。ではどのようなときに彼女に対して「内向的な性格を直して欲しい」と思うのでしょうか。今回は『スゴレン』の男性読者の意見を参考に「『いい加減人見知り直しなよ』と彼女に言いたくなる瞬間9パターン」を紹介します。

  • 【1】両親や友達に紹介したとき笑顔で会話ができないとき

    「イメージが悪い」(20代男性)など彼女が無愛想だと、「相手の気分を害してしまうのでは」とヒヤヒヤする男性は多いようです。積極的に話しかけられなくても、最低限笑顔でいることから始めると好印象に映り、彼氏も安心するでしょう。
  • 【2】面接が苦手だからとバイトもせずふらふらしているとき

    「人としてどうかと思う」(20代男性)など、人見知り以前に社会性のなさを危惧する男性もいるようです。「面接の練習相手をしてほしい」など前向きに変わろうとする姿を見せるだけで、その努力を応援してくれる男性は多いでしょう。