デートで男性をガッカリさせる「勘違いファッション」9パターン

  • 【3】個性的でついていけない「柄物タイツ」

    「センスが奇抜すぎるタイツとかには正直引いてしまう」(20代男性)というように、派手な柄のタイツも、シンプルな服装を好む男性にはあまり受け入れられないようです。まだお互いをよく知らない段階のデートでは、黒や紺など保守的な色味のものを選ぶのが無難でしょう。