女子会で話すと「モテ子め!」と反感を買ってしまうエピソード9パターン

  • 【7】仕事相手が自分を恋愛対象としか見てくれない

    「どこがイヤなの? 別にいいじゃん」(20代女性)など、仕事命の女性にとっては悩ましい問題ながら、恋愛第一主義の女性にとってはまったく共感できないポイントのようです。キャリア志向の高い女性に話せば、モテ自慢とは受け取られないでしょう。