そんなの今だけ!思わず忠告したくなる後輩女性の恋愛行動9パターン

若いうちだけ許される「可愛さアピール」をいい大人になっても使いつづけると、「痛い女」と思われてしまうかもしれません。しかも、ずっと若さ頼みでは年をとってからの恋愛で苦戦続きとなるでしょう。そこで今回は『オトメスゴレン』の女性読者のみなさんに「『年をとったら通用しないよ!』と忠告したくなる後輩女性の恋愛行動」を教えていただきました。

  • 【1】おバカキャラや不思議キャラで可愛さをアピールすること

    「痛いので10代で卒業して」(20代女性)というように、男性ウケを意識したキャラづくりは、周りの女性から憐れみの目で見られてしまうようです。自分にウソをついているといつかボロが出るので、素の自分で勝負しましょう。