男性が「あのとき彼女とケンカして良かった」と思うこと9パターン

  • 【7】「親しき仲にも礼儀あり」という当たり前の気遣いができるようになった

    「それまでは甘えすぎていました」(10代男性)など、彼女だからといってなんでも許されるわけではないことに気づく男性もいるようです。自分がされてイヤなことに対しては、怒ってアピールしないと本当にイヤがっていると伝わらないでしょう。
  • 【8】心の距離が近づき、お互いに気を許せるようになった

    「それまではどこかよそよそしかったかも」(30代男性)など、ケンカを通じて素をさらしたことで、ようやくリラックスできる関係になったという男性もいるようです。緊張した関係を壊すには、ケンカが手っ取り早い手段なのかもしれません。