仕事相手の男性に「いいな」と思わせるビジネスメール9パターン

  • 【4】「○○さんは」と、メール内で何回も名前を出す

    「名前を呼ばれると親しみがわく」(20代男性)など、誰しも自分の名前を覚えてもらえると嬉しいもの。メールの文面であっても、それは同じであるようです。不自然にならない程度に、1メールで2、3回、相手の名前を呼んでみてはいかがでしょうか。