ケンカ中に言われたら即別れたくなる「彼女の暴言」9パターン

9 Phrases That Will Make Your Boyfriend Want to Dump You

感情が高ぶって言ってしまったことが原因で、彼氏から別れを告げられたという女子もいます。では、どんな言葉がマズかったのでしょう。今回は『スゴレン』男性読者への調査をもとに「ケンカ中に言われたら即別れたくなる『彼女の暴言』9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「付き合っている意味ないじゃん」という気になる「一緒にいると疲れるのよ」

    「ショック…」(20代男性)など、彼氏を嫌悪するような言葉に、凹む男子もいます。ケンカ中、つい相手を否定したくなっても、たった一言がすべてを終わらせることがあると肝に銘じ、ぐっと言葉を飲み込みましょう。
  • 【2】「これまでの日々は何だったんだ?」と愕然とする「最初から好きじゃなかった」

    「『無理してたのか』と思う」(30代男性)と、付き合いそのものを否定するようなセリフに、絶句する男子もいます。彼氏の心を深く傷つければ謝ってもあとの祭り。せめて「あんたなんかキラい!」程度の言い回しにしたいものです。