男性から「ケチ」だと思われてしまう女性の節約行動9パターン


日ごろから無駄遣いをしないように心がけている女性は多いでしょう。でも、せっかくの節約も、男性からは「ケチ」と思われてしまうことがあるようです。そこで、『スゴレン』男性読者へのアンケートから、「男性から『ケチ』だと思われてしまう女性の節約行動9パターン」を紹介します。

  • 【1】飲み会で幹事が決めた店に「隣のほうが安いよ」などと文句をつける

    「文句を言うなら自分が幹事をすればいい」(20代男性)のように、他人が決めた店に口を出し、「高い」と渋ることは男性に「ケチ」と思われがちです。少しでも安く済ませたいなら、自分で幹事を買って出るか、事前におススメのお店を提案してはいかがでしょうか。