親友と気になる男性がカブッた…友情を壊さないための行動9パターン

  • 【7】恋の結論が出るまで、友達との恋愛トークをとことん避ける

    「嫉妬でこじれそうだから、その件は『なかったこと』にして付き合う」(20代女性)など、表面上はこれまで通りに振る舞うことで、友情をキープするという意見もあります。ただし、最終的にどちらかが選ばれたとき、友情が壊れる可能性はありそうです。
  • 【8】進展具合を報告しあって、抜け駆けをしないようにする

    「相手の男性と何したとか、細かく報告しあう。男性の本性も見える気がする」(10代女性)など、お互いの情報を共有することで、男性についてより深く理解するという女性もいるようです。過程をすべて把握していることで、結論が出たときも納得しやすそうです。