親友と気になる男性がカブッた…友情を壊さないための行動9パターン

  • 【3】「ちょっと気になってる」と牽制だけして、様子を見る

    「状況がどう変わるかわからないから、一言だけいっておく」(10代女性)など、最初に「気になってる」の一言を伝えて、自分のスタンスを示すパターンです。親友や相手の男性の出方をうかがってから次の行動に移っても遅くはないでしょう。
  • 【4】「かっこいいよね!」と意見を合わせ、盛り上がって楽しむ

    「とりあえず一緒にワイワイいって楽しむ(笑)」(10代女性)など、シリアスにならず素敵な男性との出会いをファン的に楽しむという女性もいるようです。もし真剣な恋愛に発展する可能性が出てきたら、改めて相談しあうとよいでしょう。