「彼の好み」と自分が大違いだったときのリアクション9パターン

  • 【5】「今まで付き合った子もそんな感じ?」を質問し、理想と現実のギャップに気づかせる

    「理想の女とばかり付き合ってきた人なんていないから」(20代女性)というように、恋愛遍歴を振り返らせることで、現実的な「女性のタイプ」を引き出す作戦です。理想が高すぎると感じたときに質問してみるといいでしょう。