若かったな…と反省する「過去の恋愛へのこだわり」9パターン

9 Regrets of Immature Love

  • 【9】自分のフィーリングよりも、相性占いの結果を信用する

    「鑑定結果に一喜一憂して、男性自身に目が向いてなかった」(20代女性)など、占い好きが高じて、男性の本質を見逃してしまっていたと反省する女性もいるようです。相手がどんな男性で、自分が何を感じるのか、実体験の中で恋愛のカンを磨いていくことも大切でしょう。

ほかにも「『若かったな…』と反省する、昔持っていた『恋愛へのこだわり』」はあるでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしております。(BLOCKBUSTER)
Photo:All images by iStock