本当は全く嬉しくない彼女の手料理メニュー9パターン

「男子が喜ぶから」と彼に作っている手料理のなかには、実は男子に不評のものがあるようです。では、どんな料理が不人気なのでしょう。そこで今回は、『スゴレン』男性読者への調査を元に「本当は全く嬉しくない彼女の手料理メニュー9パターン」をご紹介します。

  • 【1】なぜか、男心をつかめるという噂が一人歩きしている「肉じゃが」

    「コレで男が喜ぶって大きな勘違い。そんなに好きじゃないし」(20代男性)と、肉じゃが神話にウンザリ気味の男子もいるようです。肉じゃががいい悪いは別にして、「噂」に左右されず、彼氏の食べたいものを考えて作ることが、愛情が伝わる手料理のコツでしょう。
  • 【2】辛口、甘口など人によって味の好みに幅がある「カレーライス」

    「俺のイメージするカレーじゃないし…」(10代男性)など、家庭ごとに味が異なる料理は、吉凶が分かれやすいようです。彼氏に喜んでもらうには、事前に好みの味と具材をリサーチするか、いわゆる「家庭のカレー」とは異なる完全なるオリジナルカレーで勝負するのがよさそうです。