本命とのデートに絶対遅れないための下準備9パターン

  • 【9】大好きな男性のことを想い浮かべて、とにかくテンションを上げておく

    「遠足の前の晩みたいに早起きできるよ」(10代女性)というように、男性と過ごす幸せな時間をイメージして寝床につけば素敵な朝をむかえられそうです。うまくイメージできない場合は、男性とのメールのやりとりを読み返してみたりするのもいいかもしれません。

「本命とのデートに絶対遅れないための下準備」にはほかにどんなものがあると思いますか? ご意見をお待ちしております。(外山武史)
Photo:All images by iStock