本命とのデートに絶対遅れないための下準備9パターン

  • 【3】見るだけで目の覚めるような大好物を朝食として用意しておく

    「大好きなものなら、ケーキでもお菓子でもなんでもいい」(20代女性)というように、寝起きでも食べられるくらいの大好物を朝食に用意しておけば、すぐに目覚められそうです。より美味しく食べるために、夕食を控えめにしておくとなおよいかもしれません。
  • 【4】何種類ものアラームを10分おきに爆音で鳴るようにセットしておく

    「1個じゃダメ! スヌーズも必須!」(10代女性)というように、10分刻みでいろんな音の目覚まし時計が鳴り続ければ、どんなお寝坊さんでも目を覚ますでしょう。寝ぼけて音を消してしまわないように、時計を見えないところに隠しておくのもよさそうです。