デート中、男性が心苦しく感じる「女性の我慢、遠慮」9パターン


気になる男性の前では、つい自分を良く見せようと我慢や遠慮をしてしまうことがあるかもしれません。しかし、男性のほうは「そんなに我慢しなくても…」と、むしろ居心地が悪くなっている場合もあるようです。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートをもとに「デート中、男性が心苦しく感じる『女性の我慢、遠慮』」をご紹介します。

  • 【1】体型を気にしてか、少ししかご飯を食べない

    「残さずおいしそうに食べる子のほうが好印象」(20代男性)など、デートで食事量をセーブする女性に対して興ざめする男性は多いようです。「カロリーが高いからコレは食べたくない」などの発言も、一緒に食事を楽しむ場では男性に気を使わせてしまうので注意しましょう。