彼女が「家族みたいな存在になった」と実感した瞬間9パターン

  • 【8】お給料の内訳などお金の話を具体的にできたとき

    「将来を真剣に考えている相手にしか言えない」(20代男性)など、男性が自分の収入を彼女に伝えるのは、「家計をやりくりする努力をしてくれそう」と女性を心から信頼できた証拠のようです。数字に弱くても「全然わかんない」と投げやりにならず家計簿をつける練習をしておくと、男性は結婚話を先に進めたがるかもしれません。