男性が追いかけたくなる「ガードが固い女」の演出方法9パターン


バーゲンでなんとなく買った割安の服を、結局ほとんど着ないまま捨てたことはありませんか? 恋愛においても同様に、簡単に手に入る安売り品はポイ捨てされやすいものです。男性から末永く大切に扱ってもらうためにも、自分が入手困難なプレミア品であることを示したいところです。そこで今回は、『スゴレン』の男性読者に行ったアンケートを参考にして、「男性が追いかけたくなる『ガードが固い女』の演出方法9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】1回目のデートの誘いは、とりあえず断る

    「男性を警戒する姿勢が新鮮!」(20代男性)、「チャラ男の誘いを断る女性は『見る目がある』と思う」(30代男性)など、簡単に誘いに乗らないことで感心されるようです。気になる男性には、突き放さないように「また誘ってください」とフォローを入れましょう。