子ども扱いしないで!10歳以上年上の男性へのアプローチ9パターン

  • 【7】「私、年上しかダメなんですよ」と男性がもろに恋愛対象であることをアピールする

    「自分のことを恋愛対象外だと思っている場合も」(20代女性)というように、自分が好みのタイプだとわかれば、見方を変えてくれるかもしれません。「中でもヒゲが似合う人が好き」など男性の特徴を交えて好みを伝えるとより意識してもらえそうです。
  • 【8】「○○さんしか話せないんですけど…」と仕事や人生について相談する

    「少なからず頼りにされたいという願望があるはず」(20代女性)というように、気になる男性を相談相手にすれば、回を重ねるごとに二人の関係が深まりそうです。「○○さんにしか…」と、ほかの誰よりも頼りにしていることを強調するといいでしょう。