「ひょっとしてモテ期?」と感じる瞬間9パターン

人生に数回あると言われる「モテ期」ですが、「あのときこうしておけば…」とモテ期が終わってから悔やむ女性も少なくないようです。自分でモテ期を判定できれば「今がチャンス!」と積極的に行動できそうですが…。そこで今回は、『オトメスゴレン』の女性読者のみなさんに、どんなときに「ひょっとしてモテ期?」と感じるのか教えていただきました。

  • 【1】モテ期の予感:1日に2人から告白されたとき

    「自分のことなのに信じられなかった」(20代女性)というように、1日に複数の男性からアプローチをされる「選び放題状態」の経験がある女性もいるようです。ただし、選択肢が多い「モテ期」が長く続くとは限りません。モテ期でも安易に付き合う相手を決めずに、じっくり男性を見定めることが大切でしょう。
  • 【2】モテ期の予感:「かわいいよね」など男性からの褒め言葉が増えたとき

    「私に脈アリなのかな…という人が増えた」(10代女性)というように、好意がないと使わない褒め言葉が増えたときにモテ期を感じる人もいるようです。ただし、女の子を気軽に褒める男性もいるので、「かわいいね」ぐらいでは浮かれないほうがいいでしょう。モテ期でも慎重に男性を見極める必要がありそうです。