デート中に「やっぱ、長女っていいわー」とグッとくる瞬間9パターン

しっかりもの、面倒見が良い、遠慮がち…などのイメージがある「長女」ですが、男子が改めて「長女の彼女」に魅力を感じるのはどんなときでしょうか。今回は『スゴレン』男性読者に聞いた「デート中に『やっぱ、長女っていいわー』とグッとくる瞬間9パターン」を紹介します。

  • 【1】食事中、お米が顔についていると「ほらほら」と取ってくれるとき

    「世話焼きなところがたまらない!」(20代男性)というように、母や姉のような振る舞いにキュンとくる男子もいるようです。ふだん突っ張っている男子でも心の奥底には女子に甘えたい気持ちがあるので、ときには世話焼き女房のように接すると喜ばれそうです。
  • 【2】疲れているとき、元気なふりをしていても「体調、大丈夫?」と気づいてくれるとき

    「人の気持ちがわかる」(20代男性)など、人を気遣う姿勢が男子に好評のようです。女子を喜ばせたいと思っている男子ほど、ツラいことや大変なことを口に出さない傾向にあるので、いつもと違う表情に気づいたら「どうしたの?」と声をかけてあげましょう。