「面倒くさいな!」とイラッとする女性からの無茶ブリ9パターン

9 Unreasonable Demands that Aggravate Your Boyfriend to No End

たとえ相手の男性がドMだとしても、恋愛では基本的に自己チューな要求は控えたいところです。度が過ぎるワガママを連射していると、男性がどんどんド変態になるか、いずれキレられるかがオチ……。そこで今回は、『スゴレン』の男性読者に行ったアンケートを参考にして、「『面倒くさいな!』とイラッとする女性からの無茶ブリ9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】気まぐれで「モノマネして」と、やったことのない一発芸をやらせようとする

    「オマエ何様だよ!」(20代男性)と、無茶ブリをするせいで反感を買うパターンです。「スベらない話をして」など、素人の男性を芸人扱いするのは控えたいところ。場を盛り上げたいときは、男性任せにせずに自分から楽しい話題を切り出しましょう。