男性に別れを思いとどまらせる「最後の一言」9パターン

9 Final Phrases to Make Guys Reconsider Breaking Up

  • 【7】「きっと後悔するよ」と、強がって見栄を張る

    「別れるのがもったいない気がしてくる」(20代男性)というように、彼女の最後の自己アピールを聞き、「損するかも」と焦る男性もいます。「私、料理うまいし」などと、彼氏に特に気に入ってもらっていた部分を言えば、「そこがいいんだよな」と別れの意志が揺らぐかもしれません。
  • 【8】「何もやる気がしない…」と、別れによる無力感を伝える

    「仕事も投げ出すようになったら責任を感じる」(30代男性)というように、別れが彼女を無気力にしてしまうことを知ると、男性は及び腰になるようです。棒読みで言うと鬼気迫るものがあるので、男性も「本気かも!?」と思い、別れを取り下げてくれるかもしれません。