男性に別れを思いとどまらせる「最後の一言」9パターン

9 Final Phrases to Make Guys Reconsider Breaking Up

大好きな彼氏から別れを切り出され、泣く泣く受け入れる…。そうならないためにも、彼氏を引き止める最後の一手があったら知りたいものです。そこで、『スゴレン』男性読者の意見を参考に、「男性に別れを思いとどまらせる『最後の一言』」を紹介します。

  • 【1】「やだ…」と、目に涙をためてつぶやく

    「男は女性の涙に弱いし、素直な言葉に思いとどまってしまう」(20代男性)というように、ポロッと出た彼女の本音を聞き、改めて二人の関係を見つめ直す男性は多いようです。泣きわめくと逆効果になりかねないので、かすかに聞こえる程度の声で言ってみましょう。
  • 【2】「なんでもするから」と、男性の袖をつかみ訴える

    「好きな気持ちがまっすぐ響いて、思わずうれしくなる」(20代男性)というように、ストレートな愛情表現を受けて、彼女への好意が復活する男性もいるようです。思いを伝えるためには、食い入るように相手の目を見つめ、はっきり言ったほうがいいでしょう。