「この子、料理上手かも!」と期待させる「女の子の得意料理」9パターン

男性の前で「料理好き」をアピールする女性は少なくありません。しかし男性は「自称・料理好き」と「本当に料理がうまそうな女性」を、ひそかに見分けているようです。そこで今回は、『オトメスゴレン』男性読者へのアンケートを参考に「『この子、料理上手かも!』と期待させる『女の子の得意料理』」をご紹介します。

  • 【1】和食作りの基本が身についていそうな「筑前煮」

    「水で戻す、炒める、煮る…など、いろいろ大変そう」(20代男性)というように、「筑前煮」には料理の基本がつまっているため、「料理をし慣れている」印象を与えるようです。「母親から受け継いだ味」であることを強調しても男性はグッとくるでしょう。
  • 【2】ふわふわ加減が難しそうな「だし巻き卵」

    「キレイに巻くのは難しいと思う」(10代男性)など、卵焼きをふわふわに仕上げることは、意外と「上級テク」だと思われているようです。「お弁当には必ずだし巻き卵を入れるんだ」と、上手に作れることをそれとなくアピールしてみるといいかもしれません。