男性が「正直、勘弁して!」と思っているデート9パターン

お互いに楽しめるデートが理想ですが、最低でも男性に「帰りたい…」と思われるような場所は選ばないようにしたいものです。では、どんな場所が男性から敬遠されてしまうのでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートを参考に「男性が『正直、勘弁して!』と思っているデート」をご紹介します。

  • 【1】目のやり場に困る「ランジェリーショップ」

    「まわりからの視線も痛いし、一緒に選ぶのもなぁ…」(20代男性)と困ってしまう男性もいます。目のやり場に困るだけでなく、自分が店にいることでほかの女性客が嫌がる状況に耐えられないのだと考えられます。男性に下着を選んでほしいなら、ネットショッピングにするといいでしょう。