やば、好きになりそう…失恋話をする女性にグッとくる瞬間9パターン

クーポンマガジン「ホットペッパー」の連載企画『ひみつの女子会』が約3000名の女性にアンケートを行ったところ、約8割が「大失恋の経験がある」と答えました。胸の痛みを癒すために失恋話を聞いてもらったという方も少なくないのでは。実は、そんな失恋話を聞いて恋心を抱く男性がいることをご存じでしょうか。そこで今回は、具体的にどんな失恋話が胸に刺さるのか、男性の意見を集めてみました。

  • 【1】「初めて好きになった人だったのに…」と初めての恋だったと明かされたとき

    「初恋を失った辛さはわかるし、マジメさが伝わってくるから」(10代男性)というように、初恋を失った痛みと純粋さが伝わり、恋心がうずくようです。「辛いけど、次の恋も頑張る」など前向きなメッセージで話を締めくくると、より男性の心に響きそうです。