恋愛中に読むと感情移入できる「少女マンガ」9パターン

  • 【7】複雑な恋愛模様にドキドキの『NANA』(矢沢あい)

    「ふたりのナナの女の友情もアツい!」(20代女性)と、恋愛以外の見どころを推す意見もあります。とはいえ、美しい登場人物たちが織りなす複雑な恋愛関係は、まさに恋愛マンガの王道。どっぷり恋愛モノを読みたい人こそ、ハマるのではないでしょうか。
  • 【8】ピュアな恋に胸キュンの『なみだうさぎ』(水瀬藍)

    「何度読んでも絶対泣いちゃう」(20代女性)と、タイトルどおり号泣必至の作品だといえそうです。純粋な主人公がまっすぐに恋する様子は、少し恋に疲れた大人が読んでこそ、勉強になるのではないでしょうか。