失恋した友達にかける「慰めの言葉・励ますセリフ」9パターン

9 Things You Can Say to Heal Your Friend’s Broken Heart

二度と笑えないんじゃないか」と思うほど、失恋直後は悲しいもの。それでも友達のくれた言葉で、心がフッと軽くなることがあります。そこで『オトメスゴレン』女性読者への調査を参考に、「失恋の悲しみから救ってくれた『友達の言葉』」を紹介します。

  • 【1】元彼にこだわるのが無意味に思える「世の中、ふたりにひとりは男なんだよ?」

    「『そのうち運命の人に出会えるかも』って気になれた」(10代女性)というように、違う男性に目を向ける気持ちになれる言葉を掛けてあげるといいようです。「あの人じゃなきゃダメ」と別れた彼氏に執着している友達に言うと、前に進む手助けになるかもしれません。
  • 【2】必要としてくれる人がいると嬉しくなった「私がいるじゃん!」

    「親友が『私が代わりに愛してあげるよ!』って。嬉しかった」(10代女性)というように、誰かに愛されていることがわかると、心を満たしてあげられるようです。落ち込んでいる友達が、自分にとってどんなに大切な存在か、ふたりの思い出を交えながら話すといいかもでしょう。