気になる男性とクリスマスを過ごすため、一ヶ月前からやっておきたいこと9パターン

気になっている男性とクリスマスを一緒に過ごしたければ、直前にじたばたしても遅いかもしれません。早い段階から、どんな行動を起こすべきなのでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートを参考に、「気になる男性とクリスマスを過ごすため、一ヶ月前からやっておきたいこと」をご紹介します。

  • 【1】二人で会う口実を作って、クリスマス前に顔を合わせる機会を増やす

    「この時期、忘年会の幹事なんかを一緒にやると、急接近しますよね」(20代男性)など、二人で会う機会を増やすことで、クリスマスに向けて一気に仲良くなるパターンです。頻繁にやり取りするうちに、自然な流れで「イブの予定って何かある?」という話になっていくかもしれません。
  • 【2】「クリスマスに予定がなくて焦っちゃう」と軽く自分の状況をもらす

    「『この子は空いてるんだな』と認識すれば、誘う相手の候補にはなりますね」(20代男性)など、愚痴のような口ぶりでクリスマスに予定のないことをもらすと、暗に「空いてる」アピールができそうです。誰にでもぼやいていると思われないよう、「実は誰にも言ってないんだけど…」と前置きするといいでしょう。