水瓶座男性の性格の特徴は?恋愛傾向や相性の良い星座を徹底解説!

意中の人が水瓶座で、水瓶座男性について詳しく知りたい!と思っている女性は多いのではないでしょうか?また、自分が水瓶座で、どのような傾向があるのが知りたいと思っている水瓶座男性もいるはず。この記事では、水瓶座男性の特徴や恋愛傾向、効果的なアプローチ方法や好みの女性のタイプまで、詳しく解説していきます。

  • 水瓶座男性の性格・特徴 ≪前編≫

    星座占いは、テレビや雑誌などで見かけることが多いですよね。誕生日が分かれば簡単に占えるので、老若男女に人気です。

    西洋占星術における星座は全部で12種類あり、1月20日から2月18日の間に生まれた人が水瓶座にあたります。

    この記事では、水瓶座の男性の性格や恋愛傾向はもちろん、相性の良い星座についても詳しく解説するので、男女を問わず「水瓶座の男性」について深く知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

    まずは、水瓶座男性の性格・特徴について紹介します。

    自分の価値観を大事にする


    水瓶座の男性は自分の価値観を大切にしています。この特徴は、恋愛面でも金銭面でも顕著に表れるでしょう。

    人の意見や個性、価値観を否定することはないものの、自分の価値観や意見を曲げようとはしません。「人の意見は聞くけれど、自分の意見も聞いてほしい!」という気持ちが強く出てしまうあまり、気難しい人だと思われることもあります。

    また、独創的な価値観を持っている人も多く、周囲から少し浮いていることも。そのため、水瓶座の男性は流行にとらわれない独特なファッションや、人とは違う趣味を好む人が多いです。

    1人でいるのが好き


    何より自由を愛するのが、水瓶座男性の大きな特徴です。「誰かと一緒にいないと寂しい」という気持ちはあまりなく、一人の時間を大切にするタイプと言えるでしょう。

    しかし社交的な部分も持ち合わせているので、人と接するのが嫌いというわけではなく、ただ一人で過ごす時間の方が楽だと感じるだけなのです。例えば、会社の飲み会があっても、自分が行きたくないと感じたらきっぱり断ることができます。

    人とは違う価値観を持っていますので、みんなが同じ考えを持ち、足並みを揃えなければならない場面は苦手。集団行動よりも個人で何かを行う方が得意なので、一人で成果を出せるような仕事が向いているでしょう。

    実はナイーブな一面も


    水瓶座の男性は自分の価値観を大事にするあまり、時には「変わり者」「気難しい人」と思われてしまい、冷たい印象を抱かれる場合もあります。しかし、実はナイーブで傷つきやすい、繊細な一面もあるのです。

    クールな印象で周囲には気付かれにくいですが、疎外感を覚えた時や人の些細な言葉に傷ついた時には、心から信頼している人にだけ弱い部分を見せます。

    水瓶座男性のクールな印象とは違うナイーブな一面を知って、「あの時、傷ついてたの!?」「そんなことで傷つくの!?」とギャップを感じる人も多いでしょう。

    独立心が強い


    独立心が強いのも、水瓶座の男性の特徴です。基本的に自分のことは自分でできるタイプなので、人に頼らず独立して生きていくことができます。

    そして、自分の価値観や意見を守りたいという気持ちが、より独立心を強めているのでしょう。一人で着々と力をつけ、いつの間にか一人で物事を始めているタイプです。

    学生の頃から一人暮らしに強い憧れを持ち、実家を離れるのも早い傾向があります。仕事に関しても、いつまでも人の下で働き続けるのではなく、自分に実力と自信がついたと感じたら独立することを視野に入れ始めるでしょう。

    水瓶座の男性は束縛されるのを嫌う


    先述したように、水瓶座の男性は自分の価値観や意見を大切にします。また独立心も強く、一人の時間を大切にするため、人に束縛されるのを嫌う傾向にあるようです。自分の人生が他人にコントロールされていると感じたら、相手が友達や恋人であってもすぐに離れていくでしょう。

    また、自分のペースを崩されることも嫌います。例えば職場であっても、いちいち指示されたり、規則などで縛られたりして自分の方法で物事を進められなくなると、逃げ出したくなるでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)