ブスな嫁を選んだ夫の本音|結婚して後悔&可愛いと思った瞬間も紹介

「なんであの人はブスなのに結婚できたの?」そんな風に思ってしまうことは、誰にでもあるのではないでしょうか。そこで今回は、「ブスな嫁」を持つ男性たちが結婚に踏み切った理由や、結婚後の本音をご紹介します。また、愛される妻になる方法もお伝えするので、容姿に自信がある人もない人も、ぜひ参考にしてみてください。

  • ブスな嫁を選ぶ男性の気持ちが知りたい!

    街を歩いている夫婦を見て、顔の良し悪しを測ってしまったことはありませんか?夫婦二人を並べて見たとき、旦那さんはとてもかっこいいのに、奥さんがあまり可愛くなかったら、「なぜこの女性を選んだのだろう」と不思議な気持ちになってしまうこともあるでしょう。

    「見た目はそれほど魅力的とは思えないのに、どうやって結婚まで漕ぎ着けたのか…」と、妬みに近い気持ちを持ってしまうこともあるのではないでしょうか。

    一方で、あなたが未婚で、さらに自分はブスだと思っている場合、そんな夫婦を見たら未来に希望が持てますよね。人の価値は顔では決まらないとは思いつつも、容姿がイマイチな女性が結婚するまでの道のりが気になることもあるはずです。

    もし気になっているのであれば、あまり可愛くない嫁を持つ世の男性の気持ちを知ってみましょう。そうすれば結婚までの道のりが開けてくるかもしれませんよ。

    とはいえ、自分をブスだと卑下しすぎるのはおすすめしません。異性の好みは人それぞれなので、あまりネガティブにならないようにしてくださいね。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)