レズビアンカップルの特徴や長続きの秘訣は?出会い方や悩みも紹介

  • レズビアンカップルは結婚できる?

    レズビアンカップルにとって、結婚は大きな問題です。レズビアンカップルにおける結婚について、詳しい情報をチェックしていきましょう。

    日本での同性婚は?


    現時点で、日本での同性婚は認められていません。同性婚に関する議論が交わされることはありますが、具体的な容認にはいたっていません。

    若い人たちの間では同性愛に対して寛容な考えが広まりつつありますので、このまま社会が変わっていくことを期待したいですね。

    外国での同性婚は?


    日本では認められていないものの、外国では同性婚が認められている場合があります。オランダ、ベルギー、スペイン、アイルランド、イギリスなど、ヨーロッパでは同性婚が認められている国が多い傾向があると言えるでしょう。

    同性婚に対する考え方は人によって異なりますが、ヨーロッパの方が寛容な考え方を持っていると言えます。同性婚をするために、同性婚が認められている国に移住するパターンも少なくありません。

    結婚式はできる!


    日本での同性婚は認められていませんが、結婚式を挙げることはできます。結婚式場では同性カップルも分け隔てなく受け入れてくれることが増えているため、「結婚はできないけど、式は挙げよう」と考えるレズビアンカップルは少なくありません。

    最近は、ディズニーリゾートなどの有名なスポットでも同性同士の結婚式が話題になることがあります。このようにたくさんの人の目に付くことにより同性愛に対する理解が深まり、同性婚に向けて一歩踏み出すきっかけになる場合もあるでしょう。

    パートナーシップ制度を利用する方法も


    結婚はできなくても、パートナーシップ制度を利用する方法があります。渋谷区で採用されたパートナーシップ制度は、社会的なパートナー関係を認める新たな制度として大きな注目を集めました。

    パートナーシップ制度を利用すれば、婚姻関係と近いつながりを持つことができます。結婚に少しでも近づくためにも、パートナーシップを利用する選択肢も加えてみてはいかがでしょうか。

    出典:渋谷区『渋谷区パートナーシップ証明書』(2020年)
    https://www.city.shibuya.tokyo.jp/kusei/shisaku/lgbt/partnership.html

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)